矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    更年期外来で見つける「ヘバーデン結節」と「ブシャール結節」は指関節の病気。ヘバーデン結節は第一関節、ブシャール結節は第二関節が変形する病気です。


    日頃、色々なことに目を向けて診療をしていると、なるほどと思う事が多々あります。

    女性ホルモンの分泌低下で生じる閉経付近の患者さんを多く診察していると、通常の更年期症状だけでなく、指関節を押すと痛い所があると訴える患者さんがいます。

    今後、「ヘバーデン結節」と「ブシャール結節」のことを知る、更年期女性を診察する医師が早期発見し、進行を抑える治療をするようになるのでしょうね。

    ヘバーデン結節は第一関節が変形する病気。

    ブルーのガラス棒を指しているところ。

    ヘバーデン結節

    ブシャール結節は第二関節が変形する病気。

    もちろん、両方を同時に発症することもあるようです。

    この時期特有のホルモン療法とある治療で痛みを軽減する事が出来ます。

    何より、早い時期に対応していれば、グ~ をする時の違和感をあまり感じないと言われ喜んでいます。

    閉経周辺の周閉経期女性で悩まれている方で、これらの症状がある方は受診してご相談下さい。

    以下の患者さんもここまでだったのがここまでにと喜んでくれました。

    これなら自転車のグリップも握れると。。。

    指関節

    今回掲載した2枚の写真は、患者さんに掲載許可を得ているものです。

    矢追医院 院長 矢追正幸

    http://www.yaoi.org/

    受診する前には以下の最新ブログをお読みください。

    http://wordpress.yaoi.org/?p=294

    矢追医院

     

     

     



    当院で行っている美容治療の動画


    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    カテゴリー