矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    赤ちゃんの洗い方は、皮膚の特徴の角質水分量と皮脂分泌量を考えて!矢追医院ブログ


    赤ちゃんから自分で洗えるまでのお子さんまでの、身体の洗い方をまとめてみました。ご参考として下さい。

    生まれたての赤ちゃんから自分で洗えるようになるまでママさんがお子さんの顔や身体を洗う役目となります。

    初めの頃は、赤ちゃんの持ち方は?どこをどうやって?何を使いながら洗えばいいの?などと戸惑う事でしょう。

    ■覚えておいてほしい事は以下の事!

    乳幼児の皮膚は成人に比べ、角質の水分分量が少ない事。皮脂の分泌量も新生児期を除いて少ない事。皮膚も薄く、外から受ける刺激に弱い事(バリヤー機能の低下)。汗腺の密度は大人に比べ多く新陳代謝も活発で、汗をかきやすい事。

    ■よく洗っておいてほしい部分

    おもて:顔、耳の裏、鼻周り、首、脇、肘のうら、脚の付け根、股、手足の指先

    うら:うなじ、お尻の割れ目、膝のうら

    ■洗うポイント

    皺をのばして洗いましょう!

    ■お湯の温度

    あまり熱過ぎない温度で!

    ■出てすぐ行いたい事

    すぐ保湿!これが大切です!

    ■寝る前のポイント

    乾燥していないか確認し、足らない所は保湿を足すようにしましょう。

    ★日中の対策

    乾燥予防も含め日焼け対策

    首、脇、肘の裏、脚の付け根、股、お尻の割れ目、膝の裏も適度に水拭きをして汗をぬぐうようにしましょう。もちろん、水拭きをした所には保湿を忘れずに!

    思い当たることを列挙してみました。これを読んだ方にとり、お役にたてればと思います。

    最後までお読み下さりありがとうございました。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    発行:矢追医院 院長 矢追正幸

    働く女性の為に、診療も行っている 婦人科・皮膚科

    美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック

    音声検索やSiriで『矢追医院』と声をかけて下さい!

    診療日、診療時間、診療内容の情報はこちら。

    http://www.yaoi.org/

    電話:03-3890-3387

    最新ブログはこちらをご覧ください。

    http://wordpress.yaoi.org/?p=294

    矢追医院案内



    当院で行っている美容治療の動画

    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    カテゴリー