矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    気になる目の下の小じわとたるみケアー。切らないでこのくらいになります。写真を見ていかがですか?矢追医院ブログ


     日頃より、女性ばかりの診療をしている私が、年齢にかかわらず目の下の小じわとたるみ気にする患者さんを喜ばせる事が出来ないか?何か良い方法はないか?と思いながら診療にあたっていました(特に、30歳以上の不妊治療の患者さんや更年期障害の患者さんを元気にしたい気持ち)。休診日の空いている時間を利用して、色々な勉強会の参加や医療ブースなどを含めた展示会などを見てきました。考える事は、この治療とこの治療を併用するとどうなるのか?このコスメの後にこれを併用するとどうなるかなど、多くの患者さんを直接診て、話を聞きながら診察にあたってきました。

     当院には、第1に目周りの手術を希望する患者さんは、その分野のスペシャリストの先生を紹介し、自分で選んで受診して頂いている状況です。

     当院でおこなう、切らない目の下の小じわとたるみ治療は、最近これかな?と思うようになりました。

     普段の一般診療、人工授精までの不妊治療、炭酸ガスレーザー手術、他の美容治療もあり、なかなか、これに関して患者さんへの説明に割く時間がないので進んでいませんが、今の所7人の患者さんが喜んでいます。治療は、各個人で状態が異なるため、程度に合わせて治療内容が異なります。

     治療目的は、

     切らない治療!結果重視!と考えています。

     以下の写真は、1度の治療前後(当日)の写真です。

     掲載許可を頂いた患者さんにはお礼を申し上げます。

    症例1

    矢追医院目の下のシワ治療

    矢追医院目の下のシワ治療

    症例2

    矢追医院目の下のシワ治療

    矢追医院目の下のシワ治療

    このパターンなら、直ぐメイクも出来、出掛けられます。

    写真撮影前やイベント参加前におすすめです。

     この治療は、永遠的ではなく、どのくらい効果が持続して行くか楽しみにしているところです。また、化粧する前の皮膚を良くするため、当院のコスメによる日頃のケアーが必要となります。この治療に関し、効果の持続と満足度を高めるため、現在の所、治療経過の写真を撮影しても良い方、かつ、コースによる治療がおこなえる方を治療対象とさせて頂きます。

     ご希望の方は、以下のコスメを購入して、通常朝晩2回しか出来ない洗顔後の肌ケアーをしておいて下さい。

     発送時に、受診して治療を受ける際の詳細を送ります。

    (購入者限定、初回1度の体験3パターン価格を同封致します。)

    https://mall.line.me/sb/clinic801-linestore/6283984

    https://mall.line.me/sb/clinic801-linestore/6283983

    こちらからもどうぞ

    http://pawvc7.com/

    これからも、切らないで、少しでも若々しくいたい方を応援するための提案をして行きたいと思います。

    問題がない方でも30歳から肌のメンテナンスをして行きます。色々とご相談下さい。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    発行:矢追医院 院長 矢追正幸

    働く女性の為に、土診療も行っている 婦人科・皮膚科

    美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック

    音声検索やSiriで『矢追医院』と声をかけて下さい!

    http://www.yaoi.org/

    電話:03-3890-3387

    診療日、診療時間、診療内容の情報はこちら。

    http://wordpress.yaoi.org/?p=294

    矢追医院案内

    矢追医院



    当院で行っている美容治療の動画

    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    カテゴリー