矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    【続編】男子厨房に入らずの考えの夫から言われた一言!男性の更年期障害は緩やかなカーブ、女性更年期障害はジェットコースターの最高点より落ちるよう突然来る病気!矢追医院ブログ


    おれの前で泣くな。

    ひとりで泣け。っと放っておかれ、

    受け止めてくれない夫の言葉の続きです。

    前回のブログはコチラ↓。

    http://wordpress.yaoi.org/?p=4608

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今回は、夫の考えを変えたキーマンは誰で、どのような言葉だったのか?というブログです。

    夫が早く良くなってくれと、気遣ってくれるようになり、あの、頑固で男子厨房に入らずの考えだった夫がゴミ出しをしてくれるようにまでになったのです。

    患者本人曰く、それは第3者の介入

    1つは共通の友達

    友達が夫に対し『なかなか治らなくなっちゃうよ!』と伝えたようです。

    2つ目は子供

    『子供がパパの口調がママを不安にさせる。やさしく言えばいいんだよっ!』と伝えたのがきっかけ。

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    元気な時は聞き流せ許す心が出来るのです。

    そうだね~。って!

    更年期は精神的な不安が病気に加わるのです。

    何で分かってくれないの?

    抑える事が出来ない病気なんだから。

    どうすれば良いか分からない状況なんです。

    まず、

    男のブライドを止めてから話して欲しい。

    そうすれば、わたしもハイ、と素直に弱い気持ちの中で色々と気持ちを変えながら伝える事が出来るかもしれないと感じ日々過ごしていました。

    男性の更年期症状は緩やかなカーブで生じるものですが、女性の更年期症状は全く別物!

    昨日はなかったことがジェットコースターの最高点より落ちるよう、突然来る病気です。

    朝、鏡を見た時に、昨日にはなかった目や頬のたるみが急に生じた感じで、自分でどうにも出来ない不安に陥る病気です。

     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    最近になり落ち着いてみると、治療により色々と些細なことでも耐えられる気持ちが出来てきた。

    やはり話せる理解者が大切。

    更年期障害の治療を行う事で、動ける!そして、

    笑顔が見れ、その分、残りの人生が楽しくなる事でしょう。

    世の中の男性へ!

    いつもと違うなと感じた女性に対し、

    労わりましょう!

    あまり話しかけない事も大切な事です!

    治療法

    この方が、気持ちも安定し改善するまでに至った治療法は以下の通りです。

    方薬(ツムラ24→12→23)+プラセンタ注射(1から2週に1度)で対応

    ルモン補充療法(HRT)+プラセンタ注射(1から2週に1度)

    少し安定して来たので通院回数を少なくするために、ホルモン補充療法(HRT)と当院の発酵熟成プラセンタ配合サプリメントを併用し現在に至る。

    当院の発酵熟成プラセンタ配合サプリメントは

    以下のページをご覧下さい。

    受診しなくても購入出来るようにしています。

    http://pawvc7.com/%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b5%e3%83%97%e3%83%aa15%e6%97%a5%e5%88%86%ef%bc%881%e6%9c%ac%ef%bc%89

    保険で治療するプラセンタ注射のページはコチラ↓。

    更年期で悩む方々の症状やコメントも掲載中。

    http://www.yaoi.org/photom/articlecategory/17/27/

    次回は、この方から見た、更年期障害の克服を少しでも早くするための提案をブログにしてみたいと思います。

    克服した方からのコメントが、現在悩んでいる方や、これからの方々のために役立てばと思う次第です。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    発行:矢追医院 院長 矢追正幸

    働く女性の為に、土診療も行っている 婦人科・皮膚科

    美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック

    http://www.yaoi.org/

    電話:03-3890-3387

    診療日、診療時間、診療内容の情報はこちら。

    http://wordpress.yaoi.org/?p=294

    矢追医院



    当院で行っている美容治療の動画


    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    カテゴリー