矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    シトルリンQTZ®のサプリメント情報!写真、命名、素材を胃酸から守るために開発されたDRcaps(ディーアールキャップス)カプセルを使用しています。矢追医院ブログ


    シトルリンQTZ

    シトルリンで血管を広げ、血流を良くした状況でCoQ10、トンカットアリ、亜鉛をメインとし、発汗や代謝アップに関わるものを全身に送る!

    今回、男性(プレ)更年期、男性不妊、さらに、現在ある、

    PAWVC7® 発酵熟成プラセンタ配合サプリメント

    http://pawvc7.com/

    アドバンス版として位置付けたサプリメント、

    『シトルリンQTZ』®

    Q T Zとは?

    Q :コエンザイムQ10

    T:トンカットアリエキス

    Z:亜鉛

    この他に、これらの作用をより効果的になるよう、関わる素材も吟味して配合をしています。

    発売まで今しばらくお楽しみにお待ち下さい!

    シトルリンは、バイアグラの父とも呼ばれるイグノア博士(ノーベル賞受賞者)の一酸化窒素産生促進の研究がベースで、ニトログリセリンの原理と同じで、一酸化窒素によって血管拡張作用があります。

    血管内治療をすすめている私としては、血流を良くする事にこだわりを持っています。

    血流が良くなれば、、、

    冷え性、浮腫み、血圧、手足の指先・眼球周囲・肩・首・腰・骨盤内・陰部・毛根に流れる血液量、皮膚表面の血行、代謝などどのようになると思いますか?

    各組織への酸素、ホルモン、必要成分の運搬がスムーズとなります。

    ★カプセルにもこだわりました!

    経口摂取した栄養素が体内で効率的に利用されるためには消化管からの吸収が大切です。その目的は、吸収された栄養素を体の隅々まで運ぶ血液中の濃度を高める必要があります。

    今回、水分の影響を受けやすいサプリメントの素材(内容物や吸湿性の高い原料)を胃酸から守るために

    胃で溶けない、PHに影響されない、熱や湿度に影響されない

    DRcapsカプセル(腸溶性)を利用する事に致しました。

    安全性を含めたその情報はこちらをご覧下さい↓。

    http://www.capsugel-jp.com/en/products-services/products/capsules/vcaps/

    これからも、発売までに至るこだわりをブログにしたいと思います。

    ★シトルリンQTZ ®

    『シトルリンQTZ®』はテストステロンを考慮!QはコエンザイムQ10、Tはトンカットアリエキス、Zは亜鉛。一部参考文献を掲載しています。

    http://wordpress.yaoi.org/?p=3687

    試作モニターさんの声はこちらをお読み下さい↓。

    http://wordpress.yaoi.org/?p=3128

    【テレビ】PAWVC7 ® 当院の発酵熟成プラセンタ配合サプリなどがテレビ放送されました!

    http://wordpress.yaoi.org/?p=3066

    ネット販売は以下から可能です。

    http://pawvc7.com/

    矢追医院アマゾンストアー

    https://www.amazon.co.jp/s?ie=UTF8&me=A32VIIVOXMHXQT&page=1

    矢追医院LINEストアー

    https://mall.line.me/sb/clinic801-linestore

    3種類

    販売前に、大口、小口で取り扱いを希望する方は

    以下よりお問い合わせ下さい。

    https://www.yaoi.org/inquiry/inquiry.cgi

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    発行:矢追医院

    働く女性の為に、土日診療も行っている 婦人科・皮膚科

    美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック

    http://www.yaoi.org/

    電話:03-3890-3387

     ■診療内容はコチラをご覧下さい↓。

    http://wordpress.yaoi.org/?p=294



    当院で行っている美容治療の動画

    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    カテゴリー