矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    矢追医院ブログ:ブライダルチェック!結婚相談所より、性病、不妊症となるか調べたいと言う相談について。


    ここ最近、妊活中の方が自主的に検査を行う為に受診するだけでなく、結婚相談所の方からも以下のような相談があります。

    女性より、結婚前に色々と自分の身体(特に性病や妊娠出来る身体なのか)を調べておきたいと言う方がいますので、こちらから本人に、土日診療も行っている先生のクリニックをご紹介しても宜しいでしょうか?

    男性からなのですが、男性不妊の検査(精子検査)や性病の検査を希望する方がいるのでご紹介しても宜しいでしょうか?など。

    ★その他、こんな事も言われるようです。

    男性より、自営業を営んでいる為、どうしても子供が欲しいのですが、この写真の女性は、不妊症の可能性ってあるでしょうか?などと聞かれます。

    昔からの恋愛なら別ですが、お見合いなので、ある程度、予測出来る事を知っておきたいのです(女性が男性の収入を知っておきたいと言う感覚と似ているのでしょうか?)。というのは、不妊治療となって高額な治療費を継続的に払う事が出来ません。紹介して頂いた事で相談所を恨んだり、自分に後悔をしたくありませんので、とも言われます。

    私としては、えっ?と耳を疑ってしまいます。

    確かに、顕微授精を何回も行っても子供が授からないご夫婦が、2人で人生を楽しんでいるカップルもいる。授からない為に、別れてしまったカップルもいる。。。

    その際に、私は、

    相談する年齢層が高くなっているからなのでしょうか。

    婚活中の方の周りにいる同じ年齢のご夫婦が、治療費がかかる不妊治療を行っている事を見ている可能性があるので慎重になっているのでしょうっと伝えます。

    そう言えば、当院に受診して精子検査を希望して行う方の多くは精子の環境が悪い状況です。また、女性側も、無排卵や妊娠継続する為のホルモンが不足した状況の方がほとんどです。とも伝えます。

    なかなか、言葉ではイメージがつかめないと思う為、

    イメージ的に、当院で行う不妊初期の方が行っている検査や治療法を紹介している詳細ページをお知らせし、参考に見てもらうようにしています。
    宜しければご覧下さい↓。情報を得る事は大切です。

    http://www.yaoi.org/cgi/photom/photom.cgi?num=7

     

    当院では結婚を意識したら、性別に関わらず、性病と不妊初期検査をすすめています。

    40歳代前半までに異常を認めた場合には病気の為保険診療で可能な限り治療をしています。

    内服で卵胞発育がしなくなった場合には自費診療とさせて頂いています。

    気になる点がありましたらお気軽にご相談して下さい。

    不妊初期検査後、または、治療途中でも最寄りの施設へ、今までの治療経過を書いた情報提供を書いてご紹介する事も可能です。

    矢追医院

    http://www.yaoi.org/


     ブライダル,ブライダルチェック



    当院で行っている美容治療の動画

    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    最近記事

    カテゴリー