矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    新着記事一覧

    毛穴やワキの黒ずみ、顔の色ムラやクスミで悩んでいる方は諦めないでご覧下さい。色を抜く治療があります。矢追医院ブログ

    以下の写真のように、顔の色ムラやクスミで悩んでいる方はご相談下さい。 対応は、顔だけでなく、ワキの黒ずみ、下着が擦れた部分、座っているお尻部分の黒ずみなど、治療回数が異なりますが全身どこでも可能です。 黒ずみで悩んでいる方がいましたらご相談下さい。 以下は、黒い色素を抜く治療の写真です↓。 写真をクリックして頂くと写真が拡大し良く分かります。     以下のページもご参考にご覧下さい。 治療法の様子が分かるページです。 レーザートーニング(Qスイッチヤグレーザー) 黒い紙に照射をしてみました。刺青・肝斑・ソバカス・色ムラ治療で使用するレーザーです。 http://wo...
    続きを読む>

    マタニティ誌『Pre-mo』:妊活Premo(プレモ)に掲載!矢追医院 PAWVC7.com 土日に行える体外受精前までの不妊外来を紹介!

    マタニティ誌『Pre-mo』に矢追医院が行っている事を両面2ページに掲載! 当院は、体外受精を行っていない為、体外受精前までの不妊外来を受診しようと考えている妊活女性に行って頂きたい情報を提供致しました。 この様な方々へ向けた情報発信と致しました↓。 妊娠する方法が分からない。 他院で、太っているから排卵がしにくいのでまず痩せて来て!と言われた。 そう言えば、結婚前から避妊をしていないのに1度も妊娠をしなかった。 忙しいのでいつがタイミングなのか良く分からない。 月経周期のどの時期が悪いのか調べ治したい。 主人の勤務先が遠いのでなかなかタイミングを合わせるのが難しい。 ...
    続きを読む>

    『まみたん』へ載せたページ。産後のママさんの為、お腹、腰回り、お尻、太もものための加圧トレーニング(Air Twister)、PAWVC7 発酵プラセンタ配合サプリ、アルジレリン配合コスメ紹介など。

    産後のママさん、保育園や幼稚園へ子供を通わせる ママさんが読む、 『まみたん』へ載せた紙面です。 画像をクリックすると画像が拡大致します。 ■その他の情報 院内で行っている美容治療の価格↓。 http://www.yaoi.org/cgi/photom/photom.cgi?num=24 美と健康のための応援サプリ お試し15日分はこちら↓。 http://pawvc7.com/?p=16 矢追正幸のYou Tubeチャンネル https://www.youtube.com/user/clinic801 発行元:矢追医院 院長 矢追正幸 気になる事は、色々と相...
    続きを読む>

    過活動膀胱・尿失禁・頻尿・産後の緩みはウロマスターで!:ターゲットは骨盤内の筋肉!尿漏れ、産後の緩み!保険診療で行う骨盤内の筋肉 電気で刺激!

    ウロマスターのイメージは以下の絵をご覧下さい。 ウロマスターは、ベットに横になり、下腹部の左右と両臀部に電極が付いているシールを貼り、20分間横になっている、尿に関わる治療法です。 当院では、精査目的に希望者には膣内圧も同時に測定致します。 女性にとり尿漏れと頻尿は悩むものです。 デリケート部分のかぶれの原因にもなります。 診療中、多くの患者さんとお話をしていると、 その悩みは以下のような日用生活にも影響しています。 ・家から出たがらない引きこもり。 ・運動量低下による筋肉の低下。 ・免疫力の低下。 ・不健康になりつつある。 ・生活する事の楽しみがなくなる。 ...
    続きを読む>

    引け目なく生き生きする年寄りのシミ治療・年寄りだって綺麗に!白く塗ってかすくメイクを止めましょう!矢追医院ブログ

    当院は、やや年齢が高い女性の方も美容治療で来る クリニックです。 紫外線対策はいつでも大切です! 今は大丈夫と思っても、そのままにしておくと写真のようになる方がほとんどです。 当院では、そのような方に対し、レーザーを利用して治療を行っています。 今からでもならないように心掛けるのが賢明ですね。 濃くなったな!っと思った場合には早く受診する事をおすすめ致します。 写真は治療約1か月後の写真です。気になる部分を治療致しました。   ご本人と相談し、一気でなく、まず、右頬を1つ行い、治療イメージと経過をイメージしてから反対側を行いました。 今では、薄ピンク色部分もだいぶ薄...
    続きを読む>

    当院で行っている美容治療の動画


    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    カテゴリー