矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    新着記事一覧

    「@プラス名前」と入力すると返信相手へ通知を出せ必ず見て貰える!土日診療のある矢追医院ブログ

    頂いたコメントには「@プラス名前」! そうしたらコメントを返信したら必ず見て貰える! なるほど、、、。 その方法は以下の3ステップで簡単です。 1:返信コメント欄にまず半角の「@」を入力。 2:@の後に返信したい人の名前を入力する。 3:出てきた返信者を選択(クリック)する。 これで出来たはずです。 その後に文章を書いて投稿する。 頂いたコメントに対して投稿する時には、 「@プラス名前」!分からなかった方は是非、 やってみましょう。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 発行:矢追医院 院長 矢追正幸 働く女性の為に、...
    続きを読む>

    【続編】男子厨房に入らずの考えの夫から言われた一言!男性の更年期障害は緩やかなカーブ、女性更年期障害はジェットコースターの最高点より落ちるよう突然来る病気!矢追医院ブログ

    おれの前で泣くな。 ひとりで泣け。っと放っておかれ、 受け止めてくれない夫の言葉の続きです。 前回のブログはコチラ↓。 http://wordpress.yaoi.org/?p=4608 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今回は、夫の考えを変えたキーマンは誰で、どのような言葉だったのか?というブログです。 夫が早く良くなってくれと、気遣ってくれるようになり、あの、頑固で男子厨房に入らずの考えだった夫がゴミ出しをしてくれるようにまでになったのです。 患者本人曰く、それは第3者の介入 1つは共通の友達 友達が夫に対し『なかなか治らなくなっちゃうよ!』と伝えたようです。...
    続きを読む>

    【悩みのひとつ、粘膜のドライ感の原因と対策 !】女性のキーワードは『女性ホルモン』!矢追医院ブログ

    粘膜のドライ感は嫌ですね!ドライアイやドライマウスだけではありません。 私は全くないのですが、 目ではゴワゴワ、鼻ではムズムズ、口の中ではそれによりネバネバの唾液、唇ではヒリヒリやゴワゴワ、女性ではデリケート部分が歩くだけでヒリヒリ。。。 さらに、病原菌やウイルスが入りやすくなる厄介な原因となってしまいます。 当院では、ある程度の対応をしてから、各専門の先生を紹介するようにしています! えっ?何故、先生に所にドライアイやドライマウスの患者さんがくるの?と思われる事でしょう。 それは、ドライとなる対象患者さんが多く受診するからです。そうでない、病気でない人は受診しません。 当院...
    続きを読む>

    小澤摩純さんの油絵。タイトルは「薬草魔女」。サイズは4号のスクエア。矢追医院ブログ

    小澤摩純さんの油絵が届きました。 何でもそうですが、実際に欲しかった物を手にし、生で見ると嬉しいですよね。 タイトルは「薬草魔女」。 大きさは4号スクエア。 2014年12月、銀座三越で開催された展示会で以下の油絵『星の金貨』を購入したのですが、 以下は、その時のブログ↓。 http://wordpress.yaoi.org/?p=4163 薬草魔女の油絵も欲しくなり依頼してしまいました。 リクエスト。。。 きっと、こんな事は初めてだったでしょうね。 あえて、どのように仕上がって行くのか気になり、今回、完成までの経過を写真で送って下さいとリクエストをしました。 小...
    続きを読む>

    【人工授精】矢追医院では不妊初期の方だけでなく、不妊治療の補助がなくなった人も人工授精を行いに来ています。その理由は?矢追医院ブログ

    矢追医院では不妊初期の方だけでなく、不妊治療の補助がなくなった人も人工授精を行いに来ています。 どうして?と後者の方に伺ってみると、やはり、理由の第1位は、体外受精にかかる金銭的な問題がほとんどでした。次に、年齢的に諦めが付かないというコメントがあります。 それなら、今までの先生のところで、人工授精による対応を頼んでみたらいかがですか?とお話をしたことがあったのですが、、、 ある女性の患者さんが発した一言で、それなら出来る範囲で、それも納得がいくまでご夫婦と向き合って行こうと思う気持ちとなりました。 その一言とは、 『体外受精が出来る環境の施設だとやっかみ的な気持ちになるから。。...
    続きを読む>

    当院で行っている美容治療の動画

    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    カテゴリー