矢追医院ブログ

  • 矢追医院 院長ブログ

    1

    東京都足立区で土日診療も行っている婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性性感染症内科・女性泌尿器科のクリニック を開業している院長です。
    http://www.yaoi.org/

  • facebookページ



    google

    rss

    RSSフィード購読はこちらから

    矢追医院facebookページタイムラインの写真集

    気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
    >>その他の治療写真などはこちら

    新着記事一覧

    PAWVC7 ® 発酵プラセンタ配合サプリメントとビタミンA・C・E+アルジレリンなどを配合した基礎化粧品のパンフレット。ご紹介用にお使い下さい。

    クリックすると写真が拡大します。 お友達へご紹介する際にご利用下さい。 もちろん、このページのシェアもどうぞ! 購入者の方にお知らせ! お友達へ紹介する時に、購入の際、コメントの部分に紹介者名を入れて下さいね!っと伝えて下さい。 こちらで確認出来たものは、次回購入時に『気持ちをプレゼント』させて頂きます。 美と健康のための応援サプリ お試し15日分はこちら↓。 http://pawvc7.com/?p=16 ■その他の情報 院内で行っている美容治療の価格↓。 http://www.yaoi.org/cgi/photom/photom.cgi?num=24 矢追正...
    続きを読む>

    マタニティ誌『Pre-mo』:妊活Premo(プレモ)に掲載!矢追医院 PAWVC7.com 土日に行える体外受精前までの不妊外来を紹介!

    マタニティ誌『Pre-mo』に矢追医院が行っている事を両面2ページに掲載! 当院は、体外受精を行っていない為、体外受精前までの不妊外来を受診しようと考えている妊活女性に行って頂きたい情報を提供致しました。 この様な方々へ向けた情報発信と致しました↓。 妊娠する方法が分からない。 他院で、太っているから排卵がしにくいのでまず痩せて来て!と言われた。 そう言えば、結婚前から避妊をしていないのに1度も妊娠をしなかった。 忙しいのでいつがタイミングなのか良く分からない。 月経周期のどの時期が悪いのか調べ治したい。 主人の勤務先が遠いのでなかなかタイミングを合わせるのが難しい。 ...
    続きを読む>

    ぱど7月11日号に掲載!PAWVC7.com 矢追医院 足立区婦人科・皮膚科・美容皮膚科・女性泌尿器科・女性性感染症内科

    先生の治療を知らない人やコスメとサプリ、私がおすすめ!と言っても限界があるので、もっと、他の人に広めて下さい!っと言われ、このような形にしてみました。 そうですね!少しアピールをしてもいいかな?っと思い出してみました。 今回掲載した所は、 当院がある地域周辺の方々が目にするフリーペーパーの 『ぱど』です。 イメージでなく、読む方が多いとアドバイスを頂いたので文字を入れるようにしました。 写真をクリックすると拡大します。   今回、後ろの部分だけでなく、紙面内1ページに、満足する事を短縮するための当院で好評なメニューも同時に掲載致しました。 もちろん、好評な、AIR PRO...
    続きを読む>

    『まみたん』へ載せたページ。産後のママさんの為、お腹、腰回り、お尻、太もものための加圧トレーニング(Air Twister)、PAWVC7 発酵プラセンタ配合サプリ、アルジレリン配合コスメ紹介など。

    産後のママさん、保育園や幼稚園へ子供を通わせる ママさんが読む、 『まみたん』へ載せた紙面です。 画像をクリックすると画像が拡大致します。 ■その他の情報 院内で行っている美容治療の価格↓。 http://www.yaoi.org/cgi/photom/photom.cgi?num=24 美と健康のための応援サプリ お試し15日分はこちら↓。 http://pawvc7.com/?p=16 矢追正幸のYou Tubeチャンネル https://www.youtube.com/user/clinic801 発行元:矢追医院 院長 矢追正幸 気になる事は、色々と相...
    続きを読む>

    更年期・閉経の肌:なぜ更年期が近くなると敏感肌になったり、肌が赤くなるのか?掻いたり擦る事でシミに!矢追医院ブログ

     更年期が近づくと紫外線や乾燥による肌のトラブルとは別に、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌低下によりコラーゲンを作る機能が衰えて行きます。そのため、皮膚表面のバリアー機能が弱まり、保湿力がアップするまで液体が入りやすくなるのですが、合わない液体が入ると炎症により皮膚が赤くなったり、痒みが生じる状況となります。  ドンドン、塗ったものが入って行く。。。  イメージは、  鉢植えに入っている乾燥した土!  皆さんは、膝下の皮膚が痒くなる事はありませんか?  膝下の乾燥感やデリケート部分の乾燥は、私が診療するうえで、肌状況をする上のポイントの一つとなります。  膝下の皮膚が乾燥して掻...
    続きを読む>

    当院で行っている美容治療の動画

    >>その他の当院の治療に関わる動画はこちら

    最近記事

    カテゴリー